野外観察を通じて、くつろぎとやすらぎを提供する自然観察のサイト
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2018年8月

月別アーカイブ: 2018年8月

働かないアリが増えるとどうなるの?

社会性昆虫のアリの不思議な行動 三重県紀北町(きほくちょう)の働かないアリ(アミメアリ)は、アリの研究者たちによって発見されたものですが、アリ好きの人々には不思議なアリの行動として有名です。 アミメアリは日本のどこにでも …

アリの写真

タンポポの綿毛の秘密

花が咲いた後にできる丸い綿毛のこと タンポポの眩しい程の黄色い花が咲き終えると、花を支えていた柄は倒れてしまいます。ところが後で、倒れていた柄が再び立ち上がってきて、花があった所には、丸い形の白い綿毛が広がります。 白い …

タンポポの綿毛写真

アリの集団はどのようにして始まるの?

女王アリが作るアリ社会 アリは、社会性昆虫の代表のような生き物ですが、集団を最初に作るのは、1匹の女王アリです。今回は、女王アリがどのようにして集団を作り始めるのかについてまとめて紹介します。 アリのルーツは? アリは、 …

女王アリの写真

オナガの不思議な生息分布

オナガはミステリアスな鳥 オナガという鳥は、黒い帽子を目深にかぶって、背中の途中から長い尾まで、綺麗な青色の似合うとても気品のある姿をしていて、飛んでいる姿を下から見ると、まるで2つの扇を広げたようにも見えます。 しかし …

オナガの絵

カッコウが托卵する理由

カッコウとはどんな鳥でしょう まだ朝靄(あさもや)のある早朝に、森の方から「カッコー、カッコー」という鳴き声を聞いたことがあるという人は多いでしょう。「カッコー、カッコー」という声を聴くととても懐かしさを感じます。 ただ …

カッコウの絵

暗闇ですごいフクロウの特殊な能力

フクロウの特別な能力 フクロウは、夜になると活動する猛禽類です。周囲が暗くても見える目をもっているからと言われていますが、本当に目が良いだけなのでしょうか。 フクロウの特徴 フクロウは、北ヨーロッパからロシア、日本にかけ …

蚊が減ったのは何故だろう

蚊が少ない夏 今年の夏は、経験をしたことがないほど暑いですが、いやな蚊が少なくて助かりました。以前から蚊が暑さに弱いことは知っていましたが、これ程、蚊が少なくなるとは驚きです。 個人的には、暑い気候のせいで、蚊の活動領域 …

葉っぱも汗をかいている!

植物には不思議がいっぱい 毎日、眠れないほど暑いですが、直射日光をまともに受けている植物の葉は、どうやって温度をコントロールしているのでしょうか。 そんな疑問が湧き出てきたため、植物について調べてみました。 葉っぱは高温 …

葉っぱの写真

ウソってどんな鳥なの?

ウソという変わった名前を持っている小鳥 ウソは、スズメよりも少しだけ大きくて、暑さに弱い小鳥です。ヨーロッパの温帯から亜寒帯地域に広く分布していて、日本では涼しい2000メートル以上の亜高山帯の針葉樹木に生息していますが …

ウソという小鳥の写真

完全変態と不完全変態の不思議な世界

変態する虫たちの神秘の世界 考えてみると、昆虫たちの完全変態と不完全変態ほど不思議なものはないと思います。イモムシが突然、美しい蝶に変身することを想像してみて下さい。これ程、神秘的なものは他には無いのではないでしょうか。 …

蝶の写真
1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 白鳥と昆虫と花等の自然観察のサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.