野外観察を通じて、くつろぎとやすらぎを提供する自然観察のサイト
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2018年9月

月別アーカイブ: 2018年9月

モミジの葉はどうして紅葉するの?

秋になると葉っぱの色が変わるのは何故だろう 紅葉の季節になると、落葉樹の葉は、紅葉して人々の目を楽しませてくれます。特にモミジの葉は、艶やかな赤に染まります。 しかし、落葉樹は、秋の終わりの頃になると、どうして鮮やかに紅 …

秋になると葉っぱの色が変わるのは何故だろう

秋になると葉っぱの色が変わるのは何故だろう 紅葉の季節になると、イチョウの葉は、目に眩しいほどの黄色になります。この現象は、秋が深まって太陽の光が少なくなってきて、光合成に使うエネルギー効率が悪くなるため、光合成を止めて …

イチョウの写真

巨大アリ塚のスーパーコロニーができた理由

巨大なアリ塚 北海道の石狩浜にはエゾアカヤマアリの巣が、10km以上も結合して連なっていて世界中のアリ学者から注目された場所があって、2000年までは、世界最大とされていました。(2000年頃になると、南ヨーロッパでアル …

エサを投げて魚をおびき寄せて捕まえるササゴイ

釣り人と同じ振舞で魚を獲るササゴイ 道具を使って虫を獲るカラスのことは知っていましたが、エサを撒(ま)いて魚を自分の近くにおびき寄せて、捕まえる「ササゴイ」というサギの仲間の鳥のことは知りませんでした。 そんな「ササゴイ …

ササゴイの写真

スズメの減少理由から感じた多様性のこと

いつの間にか姿を消したスズメたち 古くから日本人は、スズメを最も身近な鳥と感じていて、親しみ深い昔話の主役としての登場や、鳥のサイズを言い表すのにスズメとの比較で表現するほどでした。 しかし、最近は、スズメを見なくなった …

スズメの写真

手乗りスズメの出現は良いことなのでしょうか?

警戒心を解いてしまったスズメたち スズメはカラスと共に、人とのつながりが深くて、常に身近いる鳥です。しかし、日本のスズメは、ヨーロッパのイエスズメと違って、人への警戒心が強く、きっちりとした距離感を保っていました。 その …

スズメの写真

哀愁を呼ぶ秋に咲く花の仲間たち

とっておきの秋の散歩 まだまだ残暑が残っていますが、秋もしっかりやってきています。秋という季節は、あっという間に通り過ぎてしまいます。そんな季節の散歩は、とっても大切な限られたひと時です。 秋に咲く野生の草花は、比較的地 …

ツリガネニンジンの写真

鳴く虫の女王と呼ばれるカンタンとは?

寂しげな夕暮れ時に似合う秋の虫の鳴き声 まだ残暑は続いていますが、秋の虫たちの合唱は始まっています。夕方になると、コオロギの鳴き声が心地よく響きわたります。 私は、スズムシとコオロギの鳴き声を知っている程度で、カンタンと …

カンタンという虫の絵

水辺の宝石と呼ばれるカワセミとは?

人気者のカワセミ 公園を散歩していた時、園内の池の周りにカメラマンが大勢集まっている光景をみました。彼らは、その池に来るカワセミを撮影していたのです。 カワセミは、水辺の宝石と言われる程、美しい小鳥ということは知っていま …

カワセミの写真

ヤブランの花は万葉集の季語になっているの?

古い時代から人気のあったヤブランの花 ヤブランは、本州、九州、四国では普通に見られる常緑性の多年草で、ユリの仲間です。とても丈夫で、ほぼ一年中同じ姿をしているため、歩道の端や、神社・お寺、和風民家の庭の周りなどに使われて …

ヤブランの花
« 1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 白鳥と昆虫と花等の自然観察のサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.