野外観察を通じて、くつろぎとやすらぎを提供する自然観察のサイト
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »

暗闇ですごいフクロウの特殊な能力

フクロウの特別な能力 フクロウは、夜になると活動する猛禽類です。周囲が暗くても見える目をもっているからと言われていますが、本当に目が良いだけなのでしょうか。 フクロウの特徴 フクロウは、北ヨーロッパからロシア、日本にかけ …

ウソってどんな鳥なの?

ウソという変わった名前を持っている小鳥 ウソは、スズメよりも少しだけ大きくて、暑さに弱い小鳥です。ヨーロッパの温帯から亜寒帯地域に広く分布していて、日本では涼しい2000メートル以上の亜高山帯の針葉樹木に生息していますが …

ウソという小鳥の写真

人懐こくて仲良し好きのヤマガラ

ヤマガラという小鳥 ヤマガラは、スズメ程の大きさで、とても人懐こい小鳥です。そのため、ヤマガラは野生の鳥ですが、いつも身近にいてくれるように感じられます。 ヤマガラの見た目は温和で、小さくて弱々しいため、厳しい自然の中で …

ヤマガラの写真

ハヤブサが都会に棲む理由

猛禽類のハヤブサが大都会に棲むのは世界的な傾向 猛禽類(もうきんるい)のハヤブサは、海岸に面した断崖絶壁の岩棚などで営巣する鳥ですが、開発が進んだ影響で、そんな場所は減ってきています。 そのためでしょうが、大都会の高層ビ …

ハヤブサの飛行写真

身近で人懐こいシジュウカラという小鳥

最も身近な小鳥 シジュウカラという名前は有名ですが、周りの人に聞いてみると、シジュウカラという名前は有名だけど、どんな鳥なのか知らないという人が多いので驚きました。多分、普段見ていても気が付かないのでしょう。 シジュウカ …

ヒヨドリの魅力

うるさい声で鳴くヒヨドリの意外な一面 ヒヨドリの鳴き声は、ギーイ、キーイと甲高い声を響かせるため、うるさいと感じるほどですが、平安時代の貴族たちからは、名前を付けて可愛がられていました。 当時の貴族たちは、自慢のヒヨドリ …

人を魅了するイカルという鳥の魅力

イカルは何故中年おじさんを惹き付けるの? イカルは一度見ただけで印象に残って忘れられなくなります。イカルには、人を惹きつける不思議な魅力があります。何故、それ程に魅力的なのでしょうか。イカルの不思議な魅力について調べてみ …

気が付いたらいなくなったヒバリ

ヒバリはどこに行ってしまったの? 野原に行くと、甲高い声で自慢するように「ピュルリピュルリピヨピヨピイピイピイ」と複雑な鳴き声でさえずっていたヒバリが、いつの間にかいなくなってしまった。 確かに、羽は茶色で目立たない色を …

コウテイペンギンという不思議な鳥

海中を大空のように泳ぎ回る凄いペンギン コウテイペンギンを知らない人はいないでしょう。大きいものでは1.3メートルにもなる世界で最も大きなペンギンの仲間です。ペンギンは空を飛ぶことができない鳥で、短い脚でちょこちょこ歩く …

ゴイサギってどんな鳥?

やっぱりゴイサギが好き! ゴイサギは、数年目に河川敷を散歩している時に川原の中の土が堆積した所に、ふんぞり返って偉そうにしているのを見たのが最初です。実は、その後に「ゴイサギ」の名前を調べて、もう一度見てみたいと考えてい …

1 2 3 10 »
PAGETOP
Copyright © 白鳥と昆虫と花等の自然観察のサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.