野外観察を通じて、くつろぎとやすらぎを提供する自然観察のサイト
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »

鳥の卵の構造

一般的な鳥の卵は、通気性のある石灰質の殻でできています。おなじみの鶏(にわとり)の卵を思い浮かべると判りやすいとお思います。 透明の白身「卵白」と、中央部に黄身「卵黄」があります。卵黄の上には雛(ひな)のもととなる「杯盤 …

白鳥の巣と卵の特徴

鳥は卵を巣の中に産みます。巣は、壊れやすい卵を安全に温めたり、卵から出てきた雛(ひな)を守ってくれる大切な場所です。 鳥は、空を飛ぶために、少しでも体重を軽くする必要があります。そのため、子どもができても親鳥のお腹の中で …

白鳥を県鳥にしているのは青森県と島根県

都道府県には、「木」、「花」、そして「鳥」が県のシンボルとして各々制定されています。その中で、白鳥を県鳥にしている県は、青森県と島根県の2つの県です。 ちなみに北海道は「タンチョウ」、東京は「ユリカモメ」、沖縄は「ノグチ …

« 1 9 10 11
PAGETOP
Copyright © 白鳥と昆虫と花等の自然観察のサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.