野外観察を通じて、くつろぎとやすらぎを提供する自然観察のサイト
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »

琥珀に閉じ込められていた恐竜時代の鳥

まるで、映画のジュラシックパークを連想させるような、わくわくする発見がありました。琥珀(こはく)の中に閉じ込められた、孵化(ふか)したばかりの鳥(エナンティオルニス)が、見つかったからです。 「尚、左の写真は琥珀中に虫が …

柏崎市西山町「長峰大池」へのハクチョウの飛来状況

新潟県柏崎市西山町から配信された情報によると、毎年400~500羽程のハクチョウが飛来している「長峰大池」に、12月1日現在で170羽ほどのハクチョウが確認されています。 「長峰大池」は、まだ積雪していないため、日中のハ …

夏に出会った偉そうな鳥はゴイサギでした!

今年の夏頃に河川敷を散歩していた時に出会ったイカルに似た鳥のことが忘れられません。 それ以来、それらしい鳥には出会っていませんが、鳥の図鑑を見ていて、一番近いのは「ゴイサギ」だと思います。 ブログの記事(河川敷で出会った …

鳥たちのお風呂の種類と入浴方法

鳥の多くは、羽毛を清潔に保つため、お風呂にはいります。もちろん人のお風呂とは違いますが、様々な方法があります。 鳥のお風呂は、水浴び、砂浴び、蟻浴(ぎよく)という種類があります。 それぞれの浴び方や、その目的について紹介 …

カエルを木に刺す(風変わりなモズの習性)

モズという鳥は面白い習性をしています。 木の枝の先やトゲに昆虫やカエルなどが刺さっているのを見たことがある、という人はいると思います。 これはモズの仕業です。 私は子供の頃に見たことがありましたが、実家の婆さんは、庭の木 …

野鳥の声の録音に必要な機材と録音方法

バードウォッチングは、考えているよりもやってみると何倍も楽しいものです。鳥を意識し始めると、何処かに出かけなくても身近なところで鳥の仕草を楽しむことができます。 家の窓から見える鳥を観察することもバードウォッチングだと思 …

ハクチョウの糞尿による水田への影響

日本に飛来した白鳥の多くは、河川や湖、海近辺で過ごしますが、午前10時ごろまでに、餌場となる水の抜かれた水田などに移動するようです。 水田は、通常の方法では米収穫後に水がない状態で放置されますが、環境対応や営農活動の観点 …

鳥のフィールドサイン観察に便利な道具

鳥のフィールドサインを始めると、見つけた証拠を保存するカメラや入れ物等の道具は必須です。 私も便利な道具を知りたいため、鳥のフィールドサイン観察の書籍や雑誌などで調べてみました。 フィールドサイン観察に必要な道具 デジタ …

鳥の痕跡探しは楽しいひと時!

バードウォッチングは楽しいものですが、鳥の痕跡(こんせき)探しには、ちょっと違った喜びがあります。 バードウォッチングは、生きている自然の鳥の観察ですが、遠くから見ているだけですから物足りなさを感じてしまいます。 鳥が残 …

関東地区へのハクチョウ飛来状況

私は北関東に住んでいることから関東方面へのハクチョウの飛来状況は気になります。WEB新聞からの情報によると、埼玉県や栃木県で既にハクチョウが飛来したようです。 栃木県大田原市へのハクチョウの飛来 2017年10月27日に …

« 1 2 3 4 10 »
PAGETOP
Copyright © 白鳥と昆虫と花等の自然観察のサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.