野外観察を通じて、くつろぎとやすらぎを提供する自然観察のサイト
ブログ

白鳥

寒波がもたらす白鳥への影響と、ロンドンの鳥インフルエンザ発生状況

日本海側の大雪の映像は、毎日のようにニュースで流されていますが、新潟県の湖沼に飛来する白鳥にとっても、寒波は大変な影響をしているようです。 新潟県で越冬する白鳥たちへの寒波の影響 新潟県の湖には、毎年数千羽もの白鳥が飛来 …

白鳥に関するちょうと珍しいニュースの紹介

年が明けて、いよいよ寒さも本番を迎えました。そんな時に、地方新聞で白鳥についての珍しい話題を目にしました。 尚、左の写真は、この記事とは関係のない「川で撮影したハクチョウの写真」です。 新聞などで紹介されていた記事の内容 …

首都圏で1000羽ものハクチョウ観察ができる「白鳥の郷」

千葉県印西市笠神(成田市付近)の水田には、毎年多くのハクチョウが飛来する「白鳥の郷」があります。 「白鳥の郷」では、早朝に水辺から飛び立つハクチョウを、そして夕方には舞い戻って着水する多くのハクチョウを観察することができ …

オーストラリアの野鳥のコクチョウが日本にも生息!

コクチョウは、オーストラリア国内にいる固有種です。ところが、先日、環境省が行っている渡り鳥の飛来状況をみたところ、茨城県の千波湖に6~22羽のコクチョウがいることを知りました。 コクチョウは、コハクチョウと同じぐらいの大 …

ガバ沼と邑楽町シンボルタワー

群馬県立多々良沼公園内の多々良沼の西側には、ガバ沼があります。去年の12月下旬ごろに、ハクチョウ好きの友人と共にハクチョウ観察に行ってきました。 12月は寒い日が続きましたが、ガバ沼でハクチョウ観察をしていた人に伺うと、 …

ちょっと心配な多々良沼の水位低下とハクチョウの飛来数

既に何度かハクチョウ観察に行った友人から、やっとハクチョウが来てくれたという連絡を受けて、昨年訪れた「烏川(からすがわ)」、「荒川」、そして「多々良沼・ガバ沼」等に行ってきました。 「烏川(からすがわ)」と「荒川」のハク …

柏崎市西山町「長峰大池」へのハクチョウの飛来状況

新潟県柏崎市西山町から配信された情報によると、毎年400~500羽程のハクチョウが飛来している「長峰大池」に、12月1日現在で170羽ほどのハクチョウが確認されています。 「長峰大池」は、まだ積雪していないため、日中のハ …

ハクチョウの糞尿による水田への影響

日本に飛来した白鳥の多くは、河川や湖、海近辺で過ごしますが、午前10時ごろまでに、餌場となる水の抜かれた水田などに移動するようです。 水田は、通常の方法では米収穫後に水がない状態で放置されますが、環境対応や営農活動の観点 …

関東地区へのハクチョウ飛来状況

私は北関東に住んでいることから関東方面へのハクチョウの飛来状況は気になります。WEB新聞からの情報によると、埼玉県や栃木県で既にハクチョウが飛来したようです。 栃木県大田原市へのハクチョウの飛来 2017年10月27日に …

海外のニュースから読み取れるハクチョウの性格

ハクチョウは海外でも人気があって報道されると話題になります。ニュースの中から、白鳥の性格を伺えるものを紹介します。 喧嘩を売るハクチョウ フランスの北東部に位置するストラスブール市の公園に突然現れたハクチョウが大型犬を威 …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 白鳥と昆虫と花等の自然観察のサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.