野外観察を通じて、くつろぎとやすらぎを提供する自然観察のサイト
ブログ

白鳥

鳥インフルエンザと白鳥観察のルール

 鳥インフルエンザは、人がインフルエンザにかかるのと同様に、鳥類がインフルエンザウィルスに感染して起こる病気です。 鳥がインフルエンザに感染すると致命的です。以前は、死亡率が高いため、渡り鳥などのように長距離を飛行しなけ …

日本にくる白鳥の南限地と古い呼び名

日本に定期渡来する白鳥は、全7種の内「オオハクチョウ」と「コハクチョウ」の2種ですが「コブハクチョウ」と「ナキハクチョウ」という種も迷って飛来したことがあります。 (1)白鳥の日本への定期渡来地の南限 定期的に渡来するの …

日本神話に登場する英雄と白鳥伝説

  日本最古の歴史書と言われる「古事記」に「ヤマトタケルノミコト」の白鳥伝説というものがあります。 日本神話で最も武力にたけた英雄神として描かれている「ヤマトタケルノミコト」は、第12代天皇の景行天皇(けいこう …

渡り鳥の衛星追跡の方法

渡り鳥は、長距離を飛んでくるので、人間は鳥の後を追いかけて、どのルートで飛ぶのかを確かめることはできません。そのため、鳥を捕獲して認識番号などをつけて放鳥する方法が主流です。飛んで行った先で、調査している人がそれを確認で …

黒鳥は、家族思いのやさしいスワン

黒鳥は、白鳥と同じような姿形をしています。羽の色は黒色で、くちばしは赤色です。そこが白鳥(白い羽と黄色のくちばし)との大きな違いです。大きさはコハクチョウと同じくらいのサイズをしています。 黒鳥も白鳥も、カモ目カモ科ハク …

白鳥の巣と卵の特徴

鳥は卵を巣の中に産みます。巣は、壊れやすい卵を安全に温めたり、卵から出てきた雛(ひな)を守ってくれる大切な場所です。 鳥は、空を飛ぶために、少しでも体重を軽くする必要があります。そのため、子どもができても親鳥のお腹の中で …

白鳥を県鳥にしているのは青森県と島根県

都道府県には、「木」、「花」、そして「鳥」が県のシンボルとして各々制定されています。その中で、白鳥を県鳥にしている県は、青森県と島根県の2つの県です。 ちなみに北海道は「タンチョウ」、東京は「ユリカモメ」、沖縄は「ノグチ …

« 1 2 3 4
PAGETOP
Copyright © 白鳥と昆虫と花等の自然観察のサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.