野外観察を通じて、くつろぎとやすらぎを提供する自然観察のサイト
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 花・野草

花・野草

秋になると葉っぱの色が変わるのは何故だろう

秋になると葉っぱの色が変わるのは何故だろう 紅葉の季節になると、イチョウの葉は、目に眩しいほどの黄色になります。この現象は、秋が深まって太陽の光が少なくなってきて、光合成に使うエネルギー効率が悪くなるため、光合成を止めて …

イチョウの写真

哀愁を呼ぶ秋に咲く花の仲間たち

とっておきの秋の散歩 まだまだ残暑が残っていますが、秋もしっかりやってきています。秋という季節は、あっという間に通り過ぎてしまいます。そんな季節の散歩は、とっても大切な限られたひと時です。 秋に咲く野生の草花は、比較的地 …

ツリガネニンジンの写真

ヤブランの花は万葉集の季語になっているの?

古い時代から人気のあったヤブランの花 ヤブランは、本州、九州、四国では普通に見られる常緑性の多年草で、ユリの仲間です。とても丈夫で、ほぼ一年中同じ姿をしているため、歩道の端や、神社・お寺、和風民家の庭の周りなどに使われて …

ヤブランの花

タンポポの綿毛の秘密

花が咲いた後にできる丸い綿毛のこと タンポポの眩しい程の黄色い花が咲き終えると、花を支えていた柄は倒れてしまいます。ところが後で、倒れていた柄が再び立ち上がってきて、花があった所には、丸い形の白い綿毛が広がります。 白い …

タンポポの綿毛写真

葉っぱも汗をかいている!

植物には不思議がいっぱい 毎日、眠れないほど暑いですが、直射日光をまともに受けている植物の葉は、どうやって温度をコントロールしているのでしょうか。 そんな疑問が湧き出てきたため、植物について調べてみました。 葉っぱは高温 …

葉っぱの写真

ヒマワリの花の不思議な現実

ヒマワリの花には不思議がいっぱい ヒマワリは「向日葵」や「日周り草」と漢字で書くため、太陽の方角を向いて咲いていると勘違いされることが多いのですが、成長したヒマワリの花は、常に太陽が昇る東側を向いていて、太陽の動きと共に …

ヒマワリ畑

日本一背の高いひまわりの育て方

ヒマワリの背丈を伸ばす挑戦者と世界記録 ヒマワリは、どんどん背丈が伸びて成長します。通常のヒマワリは、3メートルもあると大きくて感激しますが、世界中にヒマワリの背丈を高くする努力をしている人がいます。 実は、現在のギネス …

涼しげに咲くヒルガオの花

ヒルガオと思われる花 暑い夏でも道路わきに涼しげに咲いている花がありました。まるでアサガオのような花のように見えますが、薄いピンクの花びらで中央部が白色をしています。そして、花の中心から放射状に5本の筋があります。 午後 …

ユリの王様と言われるヤマユリ

ヤマユリってどんな花? 毎日、暑い夏の日ばかりでうんざりしますが、実家に行った時のこと、渋滞で車が進まず、付近を見渡すと道路脇の土手の中腹辺りに、白くて大きなユリの花が咲いているのが見えました。 後で、それは「ヤマユリ」 …

樹液に群がる昆虫と木の関係

夏の日の早朝、樹液が出ている木に巡り合えば、カブトムシや、クワガタムシ、カナブンなど昆虫たちが群がっている光景に遭遇できます。 しかし、雑木林をくまなく探しても、簡単には樹液がでている木はみつけられません。 クヌギは、樹 …

« 1 2 3 8 »
PAGETOP
Copyright © 白鳥と昆虫と花等の自然観察のサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.