野外観察を通じて、くつろぎとやすらぎを提供する自然観察のサイト
ブログ

カミキリ

希少なフサヒゲルリカミキリとは?

カミキリムシは、大抵は害虫扱いされていて何とか撲滅させたい種の代表ですが、そんなカミキリムシの仲間に、環境省の絶滅危惧種に指定されたカミキリムシがいます。その多くは小笠原諸島に生息するものですが、北海道、本州、九州の一部 …

日本に侵入してしまったカミキリムシたち

近年、クビアカツヤカミキリが埼玉県を中心に関東地域でも繁殖して平成30年1月15日には、特定外来生物に指定されています。 クビアカツヤカミキリは、桜や桃の木に甚大(甚大)な被害を及ぼす可能性があり、マスコミ報道にも取り上 …

害虫として嫌われているカミキリムシたち

カミキリムシは、身近な甲虫で種類が多く、カラフルなものから地味なものまで様々です。そんなカミキリムシを好きな人は多いのですが、カミキリムシは果樹や松の木を枯らしてしまう害虫でもあります。 今回は、害虫として嫌われているカ …

日本で人気No1甲虫(カミキリムシ)の一般的な生態と成虫の食べ物

カミキリムシは、世界中で約3万種が知られていて、国内には800種を超える種が記録されています。 そんな、カミキリムシは色彩や形、模様などが美しいため、樹木を枯れさせてしまう害虫と言われながらも、愛好家が多い事でも知られて …

クビアカツヤカミキリムシ(特定外来生物)に出合った時の対処方法

「クビアカツヤカミキリムシ」は、近年、埼玉県草加市で発見されて以来、ソメイヨシノ(桜の木)などを食い荒らす害虫として認知され、平成30年1月15日には、外来生物法による「特定外来生物」に指定されました。 埼玉県で発見され …

クビアカツヤカミキリムシのせいでお花見ができなくなる?

数年前にテレビ報道などで話題になっていた外来昆虫のクビアカツヤカミキリムシは、現在でも関東地方等でじわじわと侵入域を拡大しているようです。 クビアカツヤカミキリムシは、桜の木や梅・桃の木などの木々を食い荒らして枯れさせて …

PAGETOP
Copyright © 白鳥と昆虫と花等の自然観察のサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.