野外観察を通じて、くつろぎとやすらぎを提供する自然観察のサイト

本サイトの表題ロゴは「Naturally Land」ですが、サイト名は「白鳥と昆虫と花等の自然観察サイト」です。

白鳥の生態やバードウォッチング、昆虫の生活や生態、花・野草など、自然観察全般について幅広く掲載しています。

内容は、その時々に興味を引いた自然観察全般を扱います。

野外での自然観察(バードウオッチングや風景観察など)のための必需品や、装備の紹介、実際に観察した事例の紹介など、これから自然観察をしてみようと考えている方の参考になることを願っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昆虫については、身近な昆虫や少し変わった昆虫の、生態や、昆虫の体の仕組みなど、面白そうな様々な情報を収集して判りやすく紹介していきます。

花と野草は、私達も興味を持ち始めた初心者ですが、興味深いものから少しずつ掲載していく予定です。

忙しくて、実際には外に出かけられない方のためにも、見て想像するだけでも楽しくなるような写真や記事などの紹介も行っていきます。

最終的に目指しているのは、自然観察全般について、誰が見ても判りやすい形での情報提供と、普段とは違う情報に触れることで、疲れた日々を癒すことのできるサイトです。

是非、気軽にご覧ください。

 

ブログ

鳥の口がクチバシになった理由

鳥には手がありませんが、尖ったクチバシがあります。鳥の仕草を観察していると、鳥の口が何故クチバシになったのか判るようになります。この記事では、クチバシの役目や構造から、その理由を明らかにしていきます。 クチバシの役目 鳥 …

くちばしの写真

ハエが前脚をこする理由

ハエがとまっている時には、常に前脚をこすり合わせる仕草をしています。まるで、食事の前に手を洗うようにみえます。この記事では、世界中に生息しているキンバエが、前脚をこすり合わせる理由について紹介しています。 キンバエの特殊 …

ハエ

やっと来てくれたハクチョウたち

関東近郊にも多くのハクチョウが飛来しているようです。川や湖に泳いでいるハクチョウを見ると、ちょっと感激します。白鳥は、数1,000kmも離れた極寒のシベリアなどから日本に来てくれます。白色の大きなハクチョウを目の前にする …

荒川の白鳥 2016年撮影

果実が好きなヒヨドリ

お洒落とは程遠い風ぼうのヒヨドリには、理由もなく親近感が湧いてきます。寒い冬になると庭に出現して、赤いナンテンの実を他の鳥から独占するヒヨドリですが、大声を出して疾走する鳥が来ると飛んで逃げてしまいます。 ナンテンを食べ …

ヒヨドリ

マルハナバチが飛べる仕組みとは?

マルハナバチは、ミツバチを丸く太らせたような体形で、体重の2倍の蜜などを運ぶことができます。高空理論では、飛ぶ仕組みを説明できませんでしたが、シミュレーションや高速撮影技術の進歩などで解明が進展しました。小さな昆虫たちの …

マルハナバチ

サイト運営者

このサイトは、きままな2人のおじさんで作成しています。一人目(Y)は写真撮影と白鳥が大好きで日本全国を車で飛び回っています。二人目(O)は昆虫好きですが、白鳥については、その大きさに驚いている程度の初心者です。

スポンサーリンク

PAGETOP
Copyright © 白鳥と昆虫と花等の自然観察のサイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.